本文へスキップ

ネイリスト技能検定対策講座

ネイリスト技能検定・ジェルネイル技能検定

ネイリスト2級 試験内容/ネイリスト養成講座

ネイリスト2級 試験内容


サロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技能及び知識が要求されます。

■合格ライン:実技、筆記ともに100 点満点で80 点以上合格。


■実技試験

事前審査(10分) テーブルセッティング&消毒管理、モデルの爪の状態
前半(35分) ネイルケア
後半(55分) チップ&ラップ、カラーリング、ネイルアート


■筆記試験 所要時間(35分)

出題内容:衛生と消毒/ 爪の構造(皮膚科学)/ 爪の病気とトラブル(爪の生理解剖学)/ ネイルケアの手順/
リペアの種類及びチップ& ラップの手順/ その他実践的施術全般/ プロフェッショナリズム 等



●モデルの爪について(モデルの方は15歳以上に限ります。男女不問)
● モデルの爪及び爪周りの皮膚に疾患が認められる場合はモデルになれません。
● モデルの爪はナチュラルネイルをベースとするが、イクステンションとリペアは、合わせて2本まで可。
(ただしあくまでも、ナチュラルネイルの色と形に合わせて対応すること)
● 実技試験1 週間前からファイル及びキューティクルクリーンなどの手入れをしないこと。
● カラーポリッシュは真赤(パール、メタリック入りは禁止)。試験前日までに両手に塗布しておくこと。
※試験会場内では、試験開始までモデルの爪に手を加えることはできません。



ネイリスト通信講座探す